東京デザイナーズウィーク2010

 昨日渋谷に行く用事があったので、神宮外苑で開催中の「東京デザイナーズウィーク」を覗いてきました。平日ということもあってか、チケット購入も並ばず比較的ゆっくりと見れました。今年のテーマは「環境」×「デザイン」 。日本は「環境」に対してはずいぶん力を入れていると思うけど、今年は景気の悪さも影響してか去年に比べると少し低迷しているような気も…。技術や素材、材料はずいぶんと環境に配慮したものが出ている気がするので、それをいかに普段の生活に取り込んでいきやすいようにするか、機能×デザイン×価格のバランスが良くなって、どんどん世の中に浸透していくものが出していけるといいなーと思います。
一方、学生展の「絶滅危惧種」がテーマの展示。学生ならではの自由な発送でいろいろな角度から「絶滅危惧種」を表現した作品が並んでいました。私が気に入ったのは東北芸術大学のコーナーにあった砂場のベンチ。座りながら中央の白砂をいじって癒されました♪こういう人を癒す効果も環境へ繋がる道の1つですよね。実際公園へ設置となるとネコの落とし物などで難しいんでしょうけどね。あとは、多摩美生のトナカイコーンもかわいかったです。今回は時間がなくて見れなかったけど、ミッドタウンのデザインタイドも見れたらまた違うんだろうなー。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

profile


selected entries

categories

archives

links

shopping

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM